犬の歯槽膿漏が原因っぽいお口のトラブルにラファンとデンタルバイオ!

公開日: 

歯槽膿漏が原因っぽくてカリカリやおやつを食べる勢いがない!元気がない!顎を触ると嫌がる!
応急処置で「ラファン」をお口にスプレーして、すぐにデンタルバイオを注文したが、デンタルバイオが届く前に良くなった!?
病院で診察してもらったわけではないので、飼い主の憶測で試したことだが、結果的にいつも通りに元気よくなったのでよかった。

民間療法的なもので、歯槽膿漏が完治したりはしないので、もしこの記事を参考にする場合は飼い主さんの自己責任でお願いします。

犬の歯槽膿漏が原因っぽいお口のトラブルにラファンとデンタルバイオ!画像

ラファンは薬ではないが、チワワの皮膚のマラセチアが改善したり、トイプードルの歯槽膿漏の腫れがひいたり、それから耳掃除や目やに掃除にも使えて、さらにうんこのニオイも消臭してくれるという、個人的には最強の万能スプレーだ。

トイプードルとチワワは飼い主の手のひらに3回くらいスプレーするとペロペロ舐めてくれるのだが、ミックス犬は舐めてくれないので直接、犬歯のあたりにスプレーした。

しみるのかすごく嫌がったが、食後とおやつ後、寝る前など、こまめにスプレーしたら翌日には痛みはひいたようだった。

その間にネットでデンタルバイオを注文した。デンタルバイオは動物病院でも出されることがあるらしく、薬ではなくサプリだが、レビューを見ると結構良さそうなので試してみた。

届いた夜、寝る前に早速2粒を潰して粉状にしたものを舐めさせた。
本当は歯茎に塗るようにしたかったが、嫌がったので舐めさせることにした。

以降、毎日寝る前に2粒を潰して食べさせているが、カリカリやおやつを食べる勢いは以前のように戻ったし、一時期よだれのニオイがやばかったのが少しマシになった気がする。

歯石まみれなのでそれを除去しないと根本的解決にならないが、少しでもいい口腔環境になってくれればと思う。

ちなみに、ミックス犬は体重7kg弱で1日2粒。チワワは歯が抜けてしまって無いので0粒。トイプードルは体重6kgちょっとあるが1粒。
いずれも潰して粉状にしたものを舐めさせている。

歯磨きは大事!