【メダカ飼育98日目】せっかく薬買ったのに使わず尾腐れ病ヒメダカ完治&稚魚の針病?が流行の予感でトロ舟リセット

メダカ飼育98日目のメモ。
尾腐れ病治療中のヒメダカを塩水浴とマジカルウォーターでダラダラと治療するより薬で短期集中治療した方がいいと思ってグリーンFゴールド顆粒を買ったが結局使わず、ヒメダカのヒレは透明感があり開いていたので完治したかは不明だが仲間の元へ戻した。

ヒメダカの尾腐れ病完治!?

4、5日前から尾びれも尻ビレも少し開いて来てるな~でも尻ビレに透明感がないな~と思っていたが、今日見たら尻ビレに透明感!

画像ではとても分かりづらいが、オスメダカ特有の尻ビレの形で大きくヒラヒラとゆれていてた。尾びれも開いてる!

一昨日、ホームセンターでグリーンFゴールド顆粒を買ったのだが、使うべきかどうしようかと悩んでいるうちにヒレの状態が良くなってくれてよかった。

グリーンFゴールド顆粒は強めの薬らしいのであまり使いたくはなかったのだ。

塩浴とマジカルウォーターで状態が良くなったのも、発見が早かったのと初期症状だったのとヒメダカが体力があったからなのではと思う。ここまでかなりの時間はかかったが…

稚魚の針病蔓延!?

9日に隔離した3匹の稚魚。尾腐れ病治療中のヒメダカ水槽に入れたのだが、症状は悪化するばかりで立ち泳ぎっぽくなっている子と底でじっとしている子、まだ水面を元気に泳げる子となっている。
薬を使ってみるか…とも思ったが、稚魚には強すぎるのではないか?というのと、もうかなり尾びれが細くなってしまっているのでこのままそっとしておいた方がいいのではと思ったのでやめた。

【メダカ飼育94日目】水草があまりにも茂らないのでテトラ フローラプライドを添加&稚魚の針病?? | おたろく

メダカ飼育94日目のメモ。コケは増えるが水草が茂らない。あまりにも成長してくれない水草のためにテトラのフローラプライドを購入してみた。それから、尾びれが細くなりかけで泳ぎが怪しい稚魚3匹をヒメダカを治療中の尾ぐされ病治療水槽へ移動した。

残酷なようだが、仕方ないのだと思うようにしている。

そして稚魚の針病が蔓延するのでは?と嫌な予感がしたのは、どうも泳ぎ方が不安定な個体が他にも何匹か目についたからだ。
サテライト風自作稚魚隔離容器の中の水質悪化が否めず、米とぎ用のザルを購入して稚魚を移した。

【メダカ飼育85日目】サテライト風自作稚魚隔離容器と稚魚の針病 | おたろく

メダカ飼育85日目のメモ。稚魚水槽で頭を振って泳ぐ稚魚を見つけたので横見で観察したらどうも針病のような感じだったので隔離。他の稚魚やプラケースの大きめ稚魚も管理しやすいようにとサテライト風の稚魚隔離容器を作成。

トロ舟のリセットと全個体をトリートメント

リセットと言ってもソイルは洗って使いまわし。ロカボーイ、水作エイトコアSのブクブクのろ材は3個とも交換。
トロ舟はきれいに洗って、水は種水なしの100%新しい水にした。

尾腐れ病の原因となるカラムナリス菌は常在菌のため水槽をリセットしたところで意味はないらしいので気休めにしかならないが…

また、怪しい泳ぎの稚魚発見!隔離!また発見!隔離!というのも、本音を言えば面倒なので全稚魚、全親メダカを一斉トリートメントすることに。

尾腐れ病ヒメダカもトリートメント容器に入れて、0.5%の塩水浴+マジカルウォーター適宜。
マジカルウォーターは隔離して治療などに使う場合は10Lに1滴が上限だと言うことだが、1日数回の水換えのたびに1滴か2滴投入している。
いまのところメダカに異常はないし、尾腐れ病ヒメダカもこの方法で回復したので塩抜きするまでこの方法でいこうと思う。


毎月病気の個体を出しては水槽をいじって…の繰り返し。
ブクブクは掃除しない方がいいという意見もあるようだが、我が家の環境ではきちんと掃除した方がいいようだ。それから水槽はあまりいじるなということ。

メダカ飼育開始から3ヶ月。いつになったら安定したメダカライフを送ることが出来るのか…

上へ
76