熊が出た!!(夏の話)

犬の散歩中、父さんがチャリで迎えに来たのだが、「熊の足跡みたいなのだある」と言うので見に行ってみると、畑に今まで見たことないようなデカさの動物の足跡があった。

現場は近所の畑なのだが、うさぎやタヌキと思われる足跡はいつもあるのだが、熊は初めてみた。

一昨年の夏くらいから近場で熊の出没情報が相次いで出て、今年も地元で足跡を見ただの姿を見ただのの情報があったのだが、まさか本当に近所(自宅から50メートルくらい)に熊出没なんてびっくりだ。

私の足(26cm)のクロックスの先っぽや、左端にある他の動物の足跡と比べてもデカイ!

何日か経った足跡だがmよく見ると爪や肉球の感じがわかる。

林の奥からモデルウォークのように一直線な足跡でやって来たようだ。

熊が人里に降り来る理由を調べてみたが、「どんぐりが不作」、「山に食べ物がない」、「熊の個体数が増加している」、「人の味を覚えた」など様々。

しかし、どんぐりが豊作でも熊の出没情報が増えたという情報もあり、はっきりしたことは専門家でもわからないんじゃないか?と思う。熊にしかわからん。


熊に出逢わない事が一番だし出逢いたくもないが、万が一出会ってしまったら、とにかく落ち着いて、静かにゆっくりと、目を合わせながら後ずさることが大事らしい。

知床財団のサイトのヒグマ対処法に載っている「襲われた時の防御姿勢」というのが、シチュエーションを想像すると恐怖で縮こまりそうだが、覚えておいて損はないだろう。

出会った時は|公益財団法人 知床財団

世界自然遺産・知床の自然を「知り・守り・伝える」ための公益財団法人「知床財団」から、「出会った時は」のページです。

レオナルド・ディカプリオ主演の映画『レヴェナント 蘇りし者』でレオ様が熊に襲われるシーンがあったが、あんな風にされるのかと思うと怖い。

レヴェナント:蘇えりし者【Blu-ray】
レオナルド・ディカプリオ/トム・ハーディ/ドーナル・グリーソン/アレハンドロ・G.イニャリトゥ
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)