老犬トイプードルのイボ取り作戦その5~イボもげたけどなんか違う

夏からずっとクリームを塗り続けて、11月後半にはもげそうになっていたイボが知らぬ間にもげていた。
しかし、思っていたもげ方とちょっと違う。

12月21日に老プードルの体を撫で回している時、ピンクのイボの部分に違和感を感じて見てみたら、イボの黒くなっていた部分が無くなっていた。

老犬トイプードルのイボ取り作戦その4~ピンクのイボがもげそう! | おたろく

ヒルトンハーブのバイレックスクリームを使いはじめて3ヶ月強。はじめは朝晩の2回塗っていたが、ここ1ヶ月くらいは晩のみの使用だ。イボやしこりの変化についてはイボはもげて取れてしまいそうな勢いだが、しこりや出来物はそんなに変化を感じない。

下の画像は11月27日のものだが、この後黒い部分はもう少し広がっていた。

それがいつの間にか黒い部分がもげていたので、辺りに落ちていないか探したが見つからず、犬が食べてしまったのだと思っていたが、翌日になって床に落ちているのを発見。

もげたイボを観察してみるとどうやらクリームが固まって周りを覆っているようで、中の方は成分はイボなのかクリームなのかわからないかボソボソと崩れる。
イメージ的には落雁のような感じだった。

もげた後のお肌の方はというと、全く変化がなかったというか、正確にはイボの様子に変化はあるが、イボが無くなって肌がつるつるになったわけではない。

はじめはクリームを塗る前に、イボや周りをウェットティッシュできれいにしていたが、だんだん面倒になってきてただクリームを塗るだけになっていたので、クリームが蓄積して黒い部分が出来たのかも知れないのでは?と思うような結果だ。

つまりピンクのイボには効果はないと言っていいのではないか…

しこりには効果があり、出来物の方もクリームを塗らないとモリッとして固くなってくるので塗る意味はあるのだと思うが、ピンクはだめだ。ピンクは塗るのをやめようと思う。

老犬トイプードルのイボ取り作戦その3~イボ!しこり!出来物! | おたろく

今までひとくくりにイボとして扱って来たけど、しこりや出来物のこともイボと言っていたことに気づいた。気づくのが遅かった!そしてヒルトンハーブ バイレックスクリームを使い始めて一ヶ月以上経ち毎日朝晩塗っているが、最近効果がありそうな塗り方に気づ

年末でちょうど100gのクリームを使い切った。
8月に買って4ヶ月、根本的なイボ取りにはならないが、人間で言うニキビ薬的な感覚で今度は50gのクリームを注文することにした。

一応イボ取りについての記事はこれで終わりにしようと思う。

上へ
169